これは欲しい!物欲Navi

「これは欲しい」「これは買いたい」という逸品を集めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する

BenQ E2200HD+エルゴトロン LXデスクマウントLCDアーム=最強

PC用としては19インチの液晶モニタ、PS3用としては32インチの液晶テレビを別途持っているのですが、これを1台に統合したいというのが目的でゲームとPCの共用に向く22インチクラスの液晶モニタを探していました。

そして、悩んだ末に買ったのは BenQ E2200HD

BenQ 液晶モニタ グロッシーブラック E2200HDBenQ 液晶モニタ グロッシーブラック E2200HD

ベンキュージャパン 2008-09-25
売り上げランキング : 53
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る


主なスペックは以下の通り。
・サイズ 21.5型ワイド
・解像度 1920×1080(HD1080)
・コントラスト比 1000:1 (DCR:10000:1 )
・応答速度 5ms / 2ms(GTG)
・入力信号 D-sub / DVI-D (HDCP) / HDMI / Audio in / ヘッドホン端子

もう一回り大きい24インチのBenQ E2400HDも考えたのですが、机の上のスペース上の問題でE2200HDを選びました。なによりも2万円ちょっとというコストパフォーマンスが魅力です。

早速 D-Sub端子にはノートPCの外部ディスプレイ端子を繋げてデュアルディスプレイ用として、HDMI端子にはPS3を繋げてゲームおよび映画鑑賞用として活用しています。

使ってみた感想は以下のとおり。

1.幸運にもドット欠けは無し

2.フレームのデザインや質感は以外と高級感あり

3.視野角が狭いと言われるTN液晶だが、画面の端が色が変わって見えるということはない。
左右より上下の視野角がやや狭いが、普通に使用する分には問題なし

4.初期設定では輝度が非常に高くPC作業ではつらい。輝度20ぐらいの設定でちょうどよい感じ。

5.PC用ディスプレイとしてはドットピッチの小ささが影響して小さなフォントの文字がやや見にくかった。これはフォントサイズを大きくする設定に変更することによって解決。

6.PS3とのHDMI接続は良好で、フルハイビジョン、ドットバイドット、16:9で黒帯なしできっちり表示されるのが気持ちいい。ガンダム無双2などのアクションゲームでも、特に遅延や残像なども感じないので満足。

7.PCの音声は別のスピーカーに繋げているので、スピーカーは使用していない。
PS3の音声もサラウンドヘッドフォン(SONY MDR-DS7000)とPS3を直接繋いでいるので、モニタ内蔵スピーカーは全く使用せず。実際音質はイマイチなので、内蔵スピーカーはあくまでオマケと思った方がいいかも。

SONY コードレスヘッドホン MDR-DS7000
SONY コードレスヘッドホン MDR-DS7000
ソニー
売り上げランキング : 390

おすすめ平均 star
starヘッドフォンタイプの7.1chですが・・・。
starコストパフォーマンス高し
starDVDで映画を観るのに最適

Amazonで詳しく見る


また、PCでの作業中は前傾姿勢で机に向かっているとしても、ゲーム中は椅子の後ろにもたれかかってリラックスした体勢でいたいもの。そこで、ディスプレイアームも買って自由にディスプレイの位置をを移動できるようにしたいと思いました。

これまでディスプレイアームは買ったことがなかったので、ネットで情報収集した結果、評判のよかった「">エルゴトロン LXデスクマウントLCDアーム」に決定。

エルゴトロン LXデスクマウントLCDアーム(シルバー) 45-179-194 45-179-194
エルゴトロン LXデスクマウントLCDアーム(シルバー) 45-179-194 45-179-194
おすすめ平均
starsかなりの優れもの
starsちょっと高価ですが安定しています。
starsまさに本物。 素晴らしい技術力
starsなかなか安定していて良い

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ところで、E2200HDをアームにマウントするためにはE2200HDのスタンドを外す必要があります。
ぱっと見ではネジなどが見えないので一瞬どう外していいか悩みましたが、スタンド裏のカマボコみたいなフタを押し上げる感じでパカっと外すとネジが出現したので、それを外すことで解決。

実際設置してみても、ディスプレイ位置の変更のしやすさ、グラつきのない安定感ともに満足です。外観もサイバーな感じで好み。
E2200HD とあまり変わらないくらいの値段だったりするのでちょっと勇気が必要でしたが、いい買い物だったと思います。

参考:Monitor/モニターアーム - usyWiki


スポンサーサイト
ブックマークに追加する

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

パラレルIDEE-SSDへの換装での旧式ノートが爆速化!?

2009年度になってSSDの値下がりは激しさをますばかりで、SSDも買い時になっきたと言えるかも知れません。

ネットブックだけでなく、古いノートPCのHDDをSSDに載せ替えることで高速化を図りたいというニーズもあるはずですが、古めのPCの多くがパラレルIDEであるのに対しSSDはSATAが主流。
パラレルIDE-SSDもあるにはあるのですが、新製品ラッシュで値下がりが激しいSTAT-SSDにくらべ、高値圏を維持したまま新製品も出てこないという寂しい状況でした。

しかしこのところ、トランセンド製「TS32GSSD25-M」、OCZ製「SSDOCZ OCZSSDPATA1-32G」などが1万円以下で入手できるようになったことでパラレルIDE-SSDも俄然盛り上がりを見せてきており、実際に換装してみたというレポートもネット上で見かけるようになってきました。

これがSSDの実力、古いパソコンをSSDに換装すると爆速で起動可能に - GIGAZINE

Let's Note T2 OCZ-SSD XP起動 (15sec)


Windowsのロゴが出てからログイン可能になるまでの時間があっという間ですね。

また、実際に換装した様子を載せた記事はこちら。

R3をリメイクしてみた

この記事での換装の対象となった対象のノートPCはLet'snote R3Dで、主な仕様は以下の通り。
・CPU: 超低電圧版 Petntium M 1.1GHz
・チップセット: インテル 855GME
・メモリー:最大768Mバイト
・HDD: 40Gバイト Ultra ATA100
・表示形式:XGA(1024×768ドット) 10.4型TFTカラー液晶

この40GBのHDDをトランセンドのパラレルIDE-SSD「TS32GSSD25-M」に載せ替えたところ、
なんとディスクアクセス性能は約3倍にもなったそうです。

アプリケーションの起動も体感できるほど速くなり、無音ということもあって満足度は高いようです。しかし・・・

・プチフリーズが発生する時がある?(1時間に1回くらい10秒ほど止まることあり)


と、残念ながらSSD特有のプリフリーズはやはり発生してしまうようです。

爆速でプチフリーズも発生しないという噂のIntel製「X25-M」は残念ながらSATA版のみしか出ていませんし、安くなったとはいえまだまだ高価。2009年夏までにはサンディスクからパラレルIDEの高速SSDが出るという話もあるし、もうしばらく我慢しょうか。

サンディスクが圧倒的な高速性と長寿命を実現した安価なSSDを発表、古いPCでも利用可能に - GIGAZINE ブックマークに追加する

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。