これは欲しい!物欲Navi

「これは欲しい」「これは買いたい」という逸品を集めました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブックマークに追加する

ATOK2008導入~MS-IMEは中国産?

今更ながらですが、ついにATOK2008を導入しました。

MS-IMEよりATOKのほうが性能が良いのはわかっていたのですが、OSに無料で付いてくるものにわざわざ金を出すこともあるまいと、これまではMS-IMEで我慢してきました。

そのMS-IMEに見切りを付けたきっかけとなったのが、マイクロソフト株式会社(MSKK)の元会長である古川享氏のブログエントリ「MS IMEさらに...お馬鹿になっていく」。

某MS社員に、「MS IME最近どうなっているのよ?」と先週聞いた答えが...「IME開発の主体が、中国にシフトしまっていて我々も手を出せない......個人的にはATOKに切り替えようと思っている」と言う現役開発系社員の発言に絶句!!!


MS-IMEの開発は中国での開発にシフトしており、日本のマイクロソフト社ではコントロールできなくなっているようです。Yahoo!を買収できる金が余っていながら、品質よりもコストダウンが優先されてしまうというのはいただけませんね。

一方のATOKですが、評判通りの変換効率の高さと、賢い学習機能に大満足です。

その上、ATOK2008には「ATOKダイレクト」というインターネット上の情報で変換や解説をしてくれる機能があって、かなりおもしろい。

orz が○| ̄|_に変換できたり、「ソニータイマー」や「アサヒる」などの用語について解説してくれたりします。ネタとしてだけではなく実用性もあり、意外と便利でいい感じです。

楽天ダウンロード を利用すればすぐにインストールして使い始めることもできるし、価格も安いのでおすすめです。

楽天ダウンロード
ATOK 2008 for Windows DL版

JUSTSYSTEMS ATOK 2008 for Windows 通常版



スポンサーサイト
ブックマークに追加する

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://osusumenavi.blog22.fc2.com/tb.php/11-8fc49c01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。